人気ブログランキング |

同じ空の下で kazu603.exblog.jp

梅干し婆さんの退屈な日常


by kazu-0603
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2013年 06月 15日 ( 1 )

袖振り合うも・・・

昼時、母とランチに行ったお寿司屋さんで
「東京から、辛坊治郎さんとヨットで太平洋横断に挑む全盲の男性の見送りに来た」
とおっしゃるご夫婦とお話させていただいた。
寿司屋のご主人に、ヨットの停泊場所など聞いていらしたようだけど
ご主人もわからないようで
でも、昨日の夕刊に書いてあった場所なら近くだから歩いていけますよ・・・と。
たしかに歩いていけるけど、そこにあるとは限らないし
港は広いので探すのは大変だろうなーと聞いていた。
たまたま私たちが会計したすぐあとに出てこられたので
良かったら車でお送りしますよ~とお声がけさせていただいて
昨日入港したという場所まで行ってみると、やはり無い。
近くの観光施設の方に聞いてみたもののわからないそうで
じゃあちょっと探してみましょうか・・・と
漁港のほうに車を走らせてみるも見つからず。
ご夫婦は盛んに遠慮なさって「適当におろして下さい」とおっしゃるけれど
こんな所で野放しにしたらタクシーも掴まりません(^^;)

そういえば、太平洋に出発する前に
娘の母校にヨットを寄贈して下さる予定があったのを思い出し
ダメ元で学校の方に車を回してみたところ
先生方がいらっしゃって、ヨットの場所まで案内してもらうことができました。
あー、見つかって良かった!(^^)
少しは外来のお客様のお役に立てたようです。
なんとサンディエゴにいつもはお住まいなんですって。
福島のいわきは良いところだったよーって言っていただけると良いな♪

ヨット↓浮き桟橋で隠れて見えませんが(笑)
e0137130_17335066.jpg
以前、間寛平さんが太平洋横断に使ったヨットだそうです。
一回成功してるから縁起が良いかもね(^^)
by kazu-0603 | 2013-06-15 17:35 | Comments(2)