人気ブログランキング |

同じ空の下で kazu603.exblog.jp

梅干し婆さんの退屈な日常


by kazu-0603
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

5年

あの日の怖さ、心細さを思い出します。
その後の不安感や切なさも。
私の身の回りの生活には大きな変化はありませんでしたが
海沿いの地区に住んでいた方たちは大変だったことでしょう。
大好きだった地元の海辺の風景はがらりと変わりました。
今も変化中です。大きな堤防で海が見えなくなるところが多いです。
完成するころ、私はいくつになっているでしょうか。
そして、原発の影響で立ち入りができない地域は・・・・

14時46分、サイレンにあわせて黙とうしました。
私の膝では孫がDVDを観ていましたが
直前に私が一時停止しました。
文句を言おうと振り返ったのであろう海央は感じたけれど
サイレンが止まって、私が目を開いたら
ちゃんと手を合わせて首を垂れていました。
私たち大人がすることを、心でちゃんと見ているんですね。
成長を感じた一瞬でした。
それ以外はいつも通りの一日でした。
幸せな一日。ありがとう。











by kazu-0603 | 2016-03-11 22:16 | Comments(0)