同じ空の下で kazu603.exblog.jp

梅干し婆さんの退屈な日常


by kazu-0603
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旅の記録 ①

大晦日、朝5時25分に自宅出発!
駐められるか心配していた地元駅のパーク&ライドの駐車場に
無事駐車できてほっ。

前回は上野から東京に乗り換えだったけど
今回は「上野東京ライン」で東京駅に直通乗りかえ。
楽だし、駅弁屋さんたくさんあるし良いなぁ~(^^)
私が選んだのは「たごさく弁当」
e0137130_2321473.jpg

これ、美味しかったですよ♪
途中名古屋から息子が合流
一列後ろなだけなので、会ってから一緒に食べようと思ってたら
名古屋-京都って近いのね
あわてて食べる羽目になりました(^^;)


昼前についた京都では、東寺-清明神社-伏見稲荷にまわる予定です。
今回はバスでまわったので、今まで見たことがないバス停がある角度から(笑)
e0137130_23141276.jpg

次は私と息子が好きな「陰陽師」がらみで清明神社へ。
e0137130_23192481.jpg

数年前にパワースポットブームで人気だった場所です。
とくに「晴明井」を携帯の待ち受けにすると良いと評判でしたっけ。
e0137130_2325886.jpg

思ったよりも小さな敷地でしたし
小説で決まり文句のように博雅が
「おるかな 晴明」と言いながら渡っていた一条戻り橋が
こんな小さな橋とは・・・
e0137130_23304123.jpg

清明神社を見た時には違和感たっぷりでしたが
拝観後、対向車線のバス停で見た川幅は
e0137130_2333413.jpg

ホント、せまっ(^^;)
この距離なら式神が居なくても気配でわかりそう(笑)
でも、物語の舞台がわかると
好きな話がさらに生き生きと動き出します。
行ってみて良かった♪

初日の最後は「伏見稲荷」
大晦日だったので、初詣の人出にはまるで及ばなかったけど
海外からのお客さんを含めてけっこうな人出でした。
e0137130_23394240.jpg

この写真が一番人が少ないの。
情緒とかわびさびはまるっきりナシ(笑)
しかも日本語より外国語(多国籍)のほうが多い。
着物を着てても外国人。
ぎゃくに、着物を着ていて足元が靴なのは日本人だったかも?
観光地ならではですかね・・・・
[PR]
by kazu-0603 | 2016-01-05 23:47 | Comments(0)