はなちゃん

自宅に帰って、そろそろ夕飯にしようと思っていたころ
電話がありました。
仕事場の大家さんが
「はなちゃんが、息してない」って。

夕方にもふだんは出さないような悲鳴っぽい鳴き方をして
病院に連れていこうか様子を見ようか迷っていたのですが。
でも、たぶん老衰だから
病院に行っても点滴くらいしかしないよね・・・・って様子見に決めて。

今見直しても、2014年にはすでに老化していました。
e0137130_21581976.jpg
今までよく頑張ってくれたと
はなちゃんに感謝。
そして、いつくしみ面倒を見てくれた飼い主さんにも感謝です。
エサを食べ無くなれば口元まで運んでやり
ここ数ヶ月はおむつをして寝たきりでした。

e0137130_21531627.jpg
大家さんが旅行に行ってすねてるはなちゃん。
e0137130_21530629.jpg
震災の時も元気をもらっていました。
e0137130_21525402.jpg

e0137130_21524903.jpg
はなちゃん。17年間、癒しをありがとう。






[PR]
Commented by fu at 2017-09-26 09:01 x
そうですか…
17年ってワンコにとっては長いですよね。
寂しくなりますね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by さと at 2017-09-26 20:29 x
こんばんは
いつだったか弱ってきているとみて気になっていましたが
はなちゃんもお星さまになりましたか...
娘ちゃんと仲よしでしたね(^^)
大往生といってよいのかな。安らかに。
Commented by kazu-0603 at 2017-09-26 21:47
fuさん、こんばんは(^^)
初めて来てくださった13年半前にはずいぶん元気で
吠えられまくりでしたよねー。
きっと今頃虹の橋の向こうで元気な体にもどって
走り回っているかと思います。
ありがとう。
Commented by kazu-0603 at 2017-09-26 21:53
さとちゃん、こんばんは(^^)
自分のブログ内をはなちゃんで検索するだけで
ずいぶん癒されていたんだなぁと実感します。
わんこの17歳、大往生ですね。
火葬に旅立つ時には娘も一緒に見送ることができました。
ホント仲良しだったからね。
お悔みありがとう。
by kazu-0603 | 2017-09-25 22:05 | Comments(4)