同じ空の下で kazu603.exblog.jp

梅干し婆さんの退屈な日常


by kazu-0603
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

すっからかん

朝見たら、大きなクレーンが来ていました。
 
e0137130_23125834.jpg
幹の左側に、人がいます。
e0137130_23130138.jpg
この縮尺からしたら、樹の高さは20メートルくらいかなぁ?

午前中は時々覗いてたんですが
強風のせいか、枝の処理とか時間がかかったのか
あまり作業が進んでいるようには見えなくて。
今日一日じゃ無理かも~なんて
午後、ちょっと油断してる間に
あっという間に無くなってました・・・
e0137130_23130756.jpg
あっけない・・・・。
できれば、もう少し別れを惜しみたかったんですけど。
ジジイ、自分だけずっと見に行ってて
最後まで目撃してきました。
まぁ、毎年シーズンには銀杏拾いに情熱かけてたしね。
いっきに寂しくなる気持ちはわかるけどさ。
中盤くらいで教えてくれてもいいじゃない!?
私も別れを惜しみたかった!
出遅れて電話番になったのが口惜しや・・・・。

今までと違う景色になれるのはすぐかもしれないけど
見上げるものが無くなった物足りなさはしばらく感じるかもね。
新緑のころと黄葉の頃と。
参道の落ち葉も少なくなるねぇ。
あー、寂しくなるね。





[PR]
Commented by あおな at 2017-02-25 13:07 x
こんにちは!KAZUさん(^^)v
最小で最後の銀杏でしたか・・・・
寂しいですね(T~T)
イチョウの木を切るよりも・・・
杉の木を切ってほしかった(~。~;)
ヘークション☆
Commented by kazu-0603 at 2017-02-26 00:17
あおなさん、こんばんは(^^)
杉の木もがんがん伐られています。
いったい何本残してもらえるやら・・・
すっかり景観が変わってしまいそうで
ホントに寂しい限りです★
by kazu-0603 | 2017-02-24 23:31 | Comments(2)